SHOP BLOG

ショップブログ

1F・グリーンゾーン

漢方みず堂薬局

漢方相談薬局

10:00~22:00 ※漢方相談10:00~19:00098-943-0692

2021.04.23 Fri.

ダイエット診断 あなたの体質から最適なダイエット方法を! いよいよ秋のダイエットキャンペーン10-11月

こんにちは! 漢方薬の漢方みず堂です。

 

ダイエットを検討されている方、必見!

あなたの太り方のタイプをチェックしてみましょう!!

 

ストレス太りタイプ

□食欲にムラがある

□生理不順

□便秘・下痢

□不眠・イライラ

<解説>

ストレスは漢方では「肝」に大きな影響を及 ぼします。「肝」は気の流れをコントロールし て、自律神経やホルモンバランスを整えています。

ストレスをため込むと「肝」は気の流れをうまくコントロールできなくなります。このような状態を漢方では”肝気鬱結(かんきうっけつ)”といい特に女性に多くみられます。

そして血・水のめぐりも悪くなり代謝、排泄にも影響し脂肪をため込みやすくなります。

 

血液ドロドロ太りタイプ

□無月経・生理痛

□目の下のくま

□血圧・コレステロール・血糖

□冷え・のぼせ

<解説>

漢方では私たちの体は気・血・水から構成されていると考えています。

それぞれが適量で、サラサラと巡れている時が体が健康的な状態です。

飲食の不摂生や血液の全体量の不足などで血の巡りが悪くなると、ドロドロの状態となり脂肪が蓄積しやすくなります。

このような状態を漢方では瘀血といいます。

 

代謝低下太りタイプ

□食べていないのに太る

□冷え性

□疲れやすい

□汗かき

<解説>

五臓のうち「脾(ひ)」は栄養代謝や消化器の働きに関係しており、「腎(じん)」は泌尿器、生殖器やホルモンの働きに関係しており加齢とともに働きが弱くなっていきます。

「脾」や「腎」の力が弱くなった状態をそれぞれ、脾胃虚弱(ひいきょじゃく)・腎虚(じんきょ)と呼び、気・血・水のうち「気」の働きが低下しやすくなっています。

気の役割は体のあらゆる働きの原動力です、不足すると上記にあるような不調がでてきやすくなります。

食べるものの量は増えていないのに、歳のせいか太りやすくなってきていると感じている方はこのタイプに当てはまっている場合が多いです。

 

毒素ためこみ太りタイプ

□下痢・泥状便

□食欲亢進

□むくみ

□頭重

<解説>

食べ過ぎ、飲みすぎなど飲食の不摂生を続けたり、消化吸収能力が低下すると、余計な水が体の中に溜まり、次第にドロドロしてきます。

この体の水がドロドロした状態を漢方では痰湿(たんしつ)と呼び、肥満の最大原因と考えています。

痰湿は体の代謝を低下させるので、結果として痩せにくく、太りやすい体質につながり、上記にあるような不調が現れます。

コレステロールや中性脂肪が高い方はまさにこのタイプかもしれません。

 

さて、いかがでしたでしょうか?

2つ以上☑がついているとそのタイプの傾向があるかもしれません。

自身の太り方タイプを知っておくと、より効果的なダイエットができます。

 

漢方みず堂では、”健康的に痩せるダイエット”を実践しています。

漢方を使ったダイエットは

①痩せやすく太りにくい体質を作る。

②ダイエット以外の不調も改善する。

③リバウンドしにくい。

などなどメリットいっぱいです!

詳しくは是非お問合せ下さいませ。

 

ご予約、お問合せは 098-943-0692 まで

LINEで送る

最新記事